admin

毎日のシャンプーで簡単にできる!効果的なしわ対策方法

まずはシャンプーをしているときの姿勢を見直そう

普段無意識に行っているシャンプーですが、毎日行っているものであるからこそ、しわの原因になってしまいます。まずはシャンプーをしているときの姿勢を見直しましょう。

しわを作ってしまいがちな姿勢が、うつむき洗いです。シャワーが直接顔に当たるのを避けてしまうと、自然とうつむき洗いになってしまいます。

うつむき洗いは顔の皮膚や頭皮が重力に従い下がってしまい、皮膚のたるみを作ってしまいます。このたるみが顔のしわの原因となってしまいます。

また、うつむき洗いはシャンプー剤が顔に付きやすい姿勢です。シャンプー剤には添加物が含まれており、これが顔に付くと肌ダメージとなってしまいます。頭はしっかりと洗い流しても、顔にシャンプー剤が付いたままというのも珍しくありません。顔にシャンプー剤が残ったままの状態にしておくと、しわだけでなく様々な肌トラブルの原因となってしまいます。

顔のしわを解消するシャンプーの方法

まず、シャンプーをするときは顔を上げましょう。シャンプー剤が顔に付くのを防いでくれます。また、顔のたるみ解消には上向きの姿勢が効果的です。シャンプーをしているときにこの姿勢を習慣付けておくことで、頭を洗いながらたるみ対策の姿勢作りができます。

シャンプーを使って頭を洗うときは、髪の根元に指の腹を当てて、顔の皮膚を引っ張り上げるように洗うと、顔全体のリフトアップができます。この洗い方は、顔全体のしわ対策に効果的です。すっきりとしたフェイスライン作りにも効果が期待できます。

ただし、強い力で洗うのは厳禁です。ごしごし洗いは頭皮にダメージを与えてしまい、抜け毛や切れ毛の原因になってしまいます。なるべく優しい力で頭皮を持ち上げるようにしましょう。

乾燥によるしわは、水分不足が原因ですが、加齢によるものは、年々減少していくコラーゲン不足が原因となります。

Related Posts